対岸に位置する中国は、台湾にとって重要な国であり、その行く末はわれわれの未来にも大きな影響を及ぼします。しかしながら、現在の馬英九政権の対中政策は、多くの人々に懸念や不安を抱かせています。また野党の民進党は、内部の意見がまとまらず、明確な対中政策を打ち出せずにいます。
 
1970-01-01
​新台湾国策シンクタンクの声明 新台湾国策シンクタンクは2010年1月から創立した以来、「グローバルな政治と経済の様々な挑戦を経て、台湾のために未来の美しい国を創り出すこと」を志向として、積極的に政府及び市民社会に政策や提案を提供することに取り組んでまいりました。
2014-06-20
対岸に位置する中国は、台湾にとって重要な国であり、その行く末はわれわれの未来にも大きな影響を及ぼします。しかしながら、現在の馬英九政権の対中政策は、多くの人々に懸念や不安を抱かせています。また野党の民進党は、内部の意見がまとまらず、明確な対中政策を打ち出せずにいます。